後藤耕太建築工房のブログ

後藤耕太の日々

カテゴリー "未分類" の記事


菜の花。

DSC_0303.jpg
入学式。

DSC_0295.jpg
鵜沼の家のもみじ。
スポンサーサイト

断熱等級4

屋根に入れる断熱材は一番分厚いです。
厚さ95㎜
この断熱(ネオマフォーム)を垂木の間に仕込んでいきます。そして断熱材の上に通気層を設け、屋根に熱がたまらないようにします。



屋根の断熱等級4

タニタのカタログ

タニタハウジングウエアのガルバリウム雨といの総合カタログに鵜沼の家が掲載されています。


タニタのカタログ

DSC_0143.jpg
2ページ目にカッコよく載っています。

ホールダウン金物

長い金物はホールダウン。短い金物はアンカーボルト。
ホールダウンは柱と基礎を結び、アンカーボルトは土台と基礎を結びます。

上棟を待つ基礎。

基礎

鉄筋コンクリート造の基礎。
土の中に隠れてしまいますが、厚みは45cmあります。
鉄筋も木造に比べて密です。

配筋検査。