後藤耕太建築工房のブログ

後藤耕太の日々

2014年06月の記事

開花亭

福井に行ったので建築探訪。
開花亭(草庵)。建築家は隈健吾氏
時間がなかったので、外だけの見学でしたが、隈氏得意のガラスの箱の内外に木格子で表情をつくる作法は見事です。
開花亭
福井市の浜町にあります。
スポンサーサイト

ほたる

各務原市には大安寺川という川があります。
そこはホタルを保護していて、毎年この時期になるとホタルが見られます。
はかない光が心を癒してくれます。
毎年数が少なくなってきている気がしますが、ホタルは保護しないともう生きられないのでしょうか。
蛍
大安寺川のほたる

クラピア

緑化のために植えているのが、スーパーイワダレソウ(別名クラピア)
小椋造園植物さんに、芝生を植えようと思っていますと相談したところ、いいものがあるよと教えて頂いたもの。
成長が早く、斜面を守り、雑草も生えず、刈り取りも必要なしといい事ばかり。
ただこれ、1ポット500円以上します。
やはり、泣きながら植えるわけです。
クラピア
特許のあるクラピア。開発にお金がかかったらしい。

接道緑化

各務原市には、接道緑化という補助制度があります。
道路から5m以内の部分を緑化すると、木の高さや本数、地表面積等の数量を計算して最高10万円の補助金が出ます。
鵜沼の家も緑化するので、これは良いと、緑化申請しました。
ただ、補助金とあって、とても単価が安い。(安いうえにその半額です)
植えても植えても、泣きながら植えても、なかなか満額までは届きません。
接道緑化
各務原市役所にて

エルボーチェア

急遽、ダイニングチェアに選んだのはこれ。
エルボーチェア
エルボーチェア。ハンス・J・ワグナー作。
さっそく使ってます。座面が大きくてクッション付きなので、すわりごごち良いです。
子供達は椅子の上で正座もできるし、私も胡坐をかける程の広さです。
ジェネリック(特許の切れた安いもの)なので、ブルーベリージャムもへっちゃらです。
いつかは、本物を手に入れたい。


簡易ベッド
次女の簡易ベッドにもなります。

ブルーベリージャム

引っ越しの忙しさから、とりあえずダイニングチェアはYチェアで良いかと使っていました。
このYチェア、設計事務所たるもの一つはもっていないとと、事務所を独立した時になけなしのお金をはたいて買ったもの。
1脚8万円弱くらいしました。
しばらく使っていると、次女がブルーベーリージャムを、事もあろうにペーパーコード部分にこぼしているではありませんか。(Yチェアの座面はペーパーコードといい、紙の紐で編んである。)
早く何とかしなければ。
ブルーベリージャム
とりあえず避難のYチェア

住民表

引っ越し後もばたばたしております。
通学に不慣れな長女の付き添いをしたり、住所を移したり、残工事の調整をしたり、片付いていない荷物を右から左へ移動したり、その中で業務もこなす。
しばらく落ち着かない生活が続きそうです。
お施主さんたちもこの経験をされていたんだなとあらためて感じているところです。
住民表
各務原市の市民課

8歳

長女の8回目の誕生日。
新しい家でお祝いをしてもらう事が嬉しい様子。
6月4日は長女の誕生日でもありますが、私も8年前はじめて父親となった日。
私にとっても記念日です。
8歳
ダブルピース

引っ越し当夜

6月1日は犬山の鵜飼開き。木曽川から花火が上がりました。
引っ越しでばたばたした日の夜、ダイニングから花火が見えました。
次女は大喜びで、花火を眺めていました。
引っ越し祝いの木曽川鵜飼の演出に脱帽です。
引っ越し当夜
ダイニングから見える花火

事務所移転のお知らせ

事務所を移転致しました。

旧 〒504-0854 岐阜県書各務原市蘇原野口町4-20-201
               ⇊
新 〒509-0135 岐阜県各務原市鵜沼羽場町1-17-1

近くにお寄りの際はぜひ遊びに来てください。
電話番号、メールアドレス等の変更はありませんので引き続きお使いください。
よろしくお願い致します。
事務所移転
事務所より