後藤耕太建築工房のブログ

後藤耕太の日々

2016年01月の記事

家具

玄関とリビングの間に置く家具を造ろうと、なじみの桜井銘木さんへ。
写真に写っているケヤキは大きさも値段も手に負えないので、先にだいたいの大きさを伝え、市場で買ってきてもらいました。


このケヤキ板値段はうん百万円だそうです。
市場で買う無垢板は生木なので思ったより安く買えます。
銘木屋さんたちは生木で買って乾燥させます。2年3年は当たり前で、その間に割れが入ったり、そったりすると使い物にならなくなってしまいます。
そのロスや乾燥の期間を考えると自然と値段は高くなります。

市場で買ってきた板は大きさ厚さがバラバラなので、家具に使えるように削ります。
大きな板を削るために、瑞穂市にある伊藤木工さんに伺いました。
DSC_0040.jpg
いろんな高価な機械を社長さんに案内もしてもらいました。
今回は板の大きさと削り厚を指示して加工をお願いしてきました。
スポンサーサイト

お年玉

年賀状のくじのお年玉が当たりまして。
なんと2等。
商品にはふるさと小包やらありまして。
どれにしようか考え中。
よい年になりそうです。


2等は1万枚に1枚の確立です。

新年の挨拶

私の師匠である内川建築設計室の内川さんに新年のあいさつをしに行ってきました。
近況報告もかねて内川さんとお話し、また新たな気持ちを頂けました。


私の修行時代の職場でもあります。

住まいの提案、岐阜。

現在発売されている、

住まいの提案、岐阜。(日本印刷株式会社)

に鵜沼の家が表紙で掲載されています。
お近くの書店でご覧ください。


IMG_2458.jpg
巻頭特集 建てる場所が、住まいを決める。で、杉下さん、服部さんと共に考え方等掲載されています。

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。
今年のお正月は暖かかったですね。
本年もよろしくお願い致します。


伊勢神宮 外宮にて