後藤耕太建築工房のブログ

後藤耕太の日々

2016年10月の記事

各務原市新庁舎建設基本設計業務プロポーザル

11月3日に各務原市新庁舎建設基本設計業務プロポーザルの公開プレゼンテーションが行われます。
その前に代表企業5社の技術提案書の展示があるので、見てきました。
撮影不可でしたので、写真はありません。

私なりの意見です。
最優秀賞はE案。
次点A案。

B、C、D案はほぼ箱型で面白みがありません。が金額は安くなるかもしれません。
A、E案は低層部分と高層部分が組み合わさった計画で、メインの交差点に開いているイメージ。
デザインはE案の方が今時で、A案が野暮ったい感じ。

設計事務所と市民の立場としては圧倒的にE案です。
間違いないでしょう。
あとは高層階にもう少し開いた場所があると、自衛隊も等も展望できて良さそうです。

結果が楽しみです。



現在の各務原市庁舎。A、E案はこの交差点に開いているイメージ
スポンサーサイト

まちなか建築ツアー

JIA愛知が主催するまちなか建築ツアーに参加してきました。
建築家の仕事を建築家自身が語ってくれるツアーです。


円頓寺商店街。齋藤正吉建築研究所の齋藤さんにアーケード改修について解説付きで案内してもらいます。

DSC_0022.jpg
ライトアップ。アーケードの天井は解放できないとダメらしい。

DSC_0026.jpg
ワークキューブの吉本さんの自邸。コンパクトながら見どころたくさん。

DSC_0027.jpg
矢田義典設計室の矢田さんの事務所兼ノート屋兼喫茶店にて、ノートへのこだわり、コーヒーへのこだわりを聞く。写真はリングノート作製機。

DSC_0030.jpg
DSC_0028.jpg
古い町並みも見学し。

DSC_0032.jpg
最後は愛知トリエンナーレのJIA愛知のパビリオンの前で解散。

七五三

次女の七五三のお参りに伊奈波神社へ。
嬉しそうで、髪をセットしてもらう事が一番の喜びだそうで、だんだん女の子になってきました。


すくすく育っております。

鵜沼の家で考えた事 46 アプローチ照明

アプローチの照明でいつも使うのは

ヤマギワのB4033

四角いだけの何もデザインされていない照明です。
横から見た時はベースの黒い部分が気になるので、少し壁を凹まして取り付けています。


ヤマギワ B4033

DSC_1653.jpg
ほんのり明るく照らします。

志摩スペイン村

最近は次女もバスケットを始め、家族で出かける事も少なくなったのですが、
運動会の休みを利用して志摩スペイン村へ


姉妹仲良く

最近の天候の悪さか、日曜日だというのに、人が少なく、すべての乗り物にほぼ待ち時間なく乗れました。
次女はバイキングがお気に入りで、10回以上も乗っていました。

DSC_0447.jpg
私は、最初にのったジェットコースターで、ほぼ一日中気分が悪く、娘たちの乗る乗り物を眺めて過ごしました。

運動会

娘たちの通う小学校で運動会がありました。
朝方までの雨もなんとか止み、曇り空の中行われました。
今年から次女も小学校に入ったので、姉妹そろっての運動会でした。
ぴょこぴょこの一年生から、体の大きな6年生までがんばっていましたよ。


赤団の優勝